東京都練馬区春日町(豊島園、光が丘、田柄)の皮膚科、アレルギー科ならつつじ皮膚科クリニックへ

TEL:03-3970-7760
自由診療について
メニュー
トップページ > 自由診療について > 医療機関で行うピアス

医療機関で行う安全なピアス

~あなたもピアスをはじめてみませんか?~

当院では皮膚科医がピアッシングを行います。トラブルがあったときも適切に対処します。

使用するファーストピアスは医療用ピアスです。
“医療用ステンレス”もしくは“チタン”を使用したもので、かぶれにくく日本人の耳たぶに合わせたもので、通常のものより太くなっており、トラブルが少なく比較的安心なものを使用しています。(※稀に金属アレルギーを起こす可能性がないわけではありません。)

ピアスを行うのは耳たぶのみです。ボディピアスは取り扱っておりません。

ピアスのデザインは数種類の中から、好きなものを選ぶことができます。

ピアスケロイド
ピアスケロイド  表皮嚢腫

※当院では機器の都合上、耳たぶの厚み6mmまでを推奨とし、7mmを超える場合は施術をお受けしていません。
※ケロイド体質の方はピアスケロイドのリスクがあるため、施術をお受けできません。
(ケロイド体質の有無が不明の場合は、リスクがないわけではありません。)
(ピアスケロイドは稀にケロイド体質でない方でもできることはあります。)
※稀にピアスホールの部分から、表皮嚢腫という袋状構造物ができることがあります。
※稀にピアスホールが安定しない体質の方もいます。
※金属アレルギーの方は、その旨を必ず御申告ください。
※未成年者の方は保護者の同意を得ていることを確認させて頂きます。
※ピアス穴の位置は、自己責任で判断して頂きます。

料金

価格は材質により異なり、1ヵ所につき以下の金額となります。

項目 価格(1か所あたりの税込価格)
医療用ステンレス 2,750円
チタン 3,850円

ピアス後のケアについて

  • 傷が乾くまでは1日1回ピアス穴の周囲に消毒処置をしてください。
  • ピアスが穴にくっついたままにならないように、時々ねじを回すようにヘッドを回してください。その際、キャッチを無理やり耳たぶの方に押し込まないようにしてください。
    キャッチが穴に入り込むことがあります。
  • ピアスの穴は、直接汚い手で触らないようにしてください。
  • 洋服を脱ぎ着する時に、ピアスの穴に力が加わらないように注意してください。
    ブラシを使用する時、寝る時も穴を圧迫しないように気をつけてください。
  • ファーストピアスは最低1ヶ月以上は外さないようにしてください。
    (ファーストピアスは長く太い医療用ステンレスを使用しており、トラブルが起きにくく作られています。)
    一般的に穴が安定するまでには半年以上かかります。
    他のピアスをつける場合、なるべく長くて太くて且つ、金・ニッケル・コバルトなどの金属の含有量の少ないピアスが望ましいです。
    必要ならば当院で使用可能な金属を調べるパッチテストも行っています。
  • ピアス穴の周囲が赤くなったりジュクジュクしたりした時は、そのまま放置せずに必ずすぐに受診してください。

*他にも何か気になることがあった場合、速やかに当院にお知らせください。