東京都練馬区春日町(豊島園、光が丘、田柄)の皮膚科、アレルギー科ならつつじ皮膚科クリニックへ

TEL:03-3970-7760
院長ブログ
メニュー
トップページ > クリニックのブログ > ちょっと裏話② 2015.4/2

ちょっと裏話② 2015.4/2

2015.04.02

またまたTVのコマーシャルを見て気になったことです。

洗剤系の商品のアピールで、最近よく「皮膚科医のテスト済みです」というコピーを耳にします。

これって実は我々皮膚科専門医からすると全く意味が分からないことなんです。

「どこの何先生がどんなことをして商品の安全性を検証しているか」は、企業は全く情報開示しておりません。実際に企業に問い合わせても、明確で納得のいく回答をしてくれません。

また“全ての人の皮膚に影響がないわけではありません”と予防線を張っていたりもします。それなら結局その「皮膚科医のテスト」とやらは、一般の製品テストと比してどれほどの違いがあるのでしょうか?

このようなお粗末な内容で、皮膚科医がみなお墨付きを与えているようにも受け取れる宣伝の仕方は、如何なものでしょうか?

自社の製品に自信があり、商品の安心性をアピールするのに皮膚科医を巻き込むのであれば、せめて“大方の皮膚科医が納得するデータの開示”や“日本皮膚科学会推奨”というぐらいのことは、企業の責任として是非して頂きたいものです。