東京都練馬区春日町(豊島園、光が丘、田柄)の皮膚科、アレルギー科ならつつじ皮膚科クリニックへ

TEL:03-3970-7760
院長ブログ
メニュー
コロナへの追加対応 2021.1/14

1/14に院内の設備などからの接触感染リスクを減少するため「キノシールド」という、抗ウイルス・抗菌対策を試行しました。

内容は、こちらを参照にして下さい。

キノシールドについて|[木下抗菌サービス] 建物まるごと抗ウイルス・抗菌対策 キノシールド (kinoshita-kokin.com)


院内の宝探し 2020.8/1

当院では「幼児~学童」の方もよく来院されるのですが、開院当初からあえてキッズスペースを設けておりません。一番の理由は、院内でのお子さん同士の感染症予防の観点からです。感染症の有無が混在した状態で、いろんなお子さんがランダムに遊ぶのは、医療機関としては無責任に過ぎると考えたのです。

その代わりにお子さんも含めて、なるべく沢山の方に院内にいる間に楽しんで頂けるよう、院長のこだわりのインテリアを作っています。沢山の海水魚やエビがいる水槽の設置や、複数の絵画もその一環です。

それに加えて開院当初からチョコチョコ集めて増えてきたアイテムも大分充実し、完成の域になってきました。来院された際は以下のアイテムを探してみて下さい。知っている方は見て楽しめるのではないかと思います。

※下記の一部はコロナ終息まで現在撤去しているものもあります

・ドラゴンクエストシリーズから伝説の名剣「ロトの剣」・・・※DQ11では「勇者のつるぎ」で登場

 (オリハルコン製・・・ではなくアルミ合金製。ジパングの刀鍛冶作の実物大の特注模造刀。)

・ジブリシリーズ~トトロ、ジジ、テト、ナウシカの絵、各種絵本

・アンパンマン、キュービックマウス、なめこ、スライム、はぐれメタル等、ルパン三世、ルパン一味の絵

・ドラゴンボール、ドラゴンレーダー、孫悟空のサイン色紙、如意棒

・キン肉マンのテュッシュケース、ロビンマスク(金属製)

・オイルタイマー、ルービックキューブ、テレイドスコープ

・FFのイメージイラストで有名な天野喜孝氏の絵「水夢」<FFXで有名なシーンの絵>

・三国志で有名な諸葛亮孔明の書いた名文「前出師の表」の竹簡・・・日本語訳も添え有り

・漫画~往年の名作より、「ドラゴンボール」、「寄生獣」、「タッチ」<実は練馬が舞台>

Yロトの剣741pql5-zUuL水夢615LWlF5BuL._SL1000_lupin


予約について 2020.7.1

予約を含めた診察時のルールは、以前「お知らせ」のページに“予約システムについて(ご利用前に一度目を通して下さい)”でも書かせて頂いたように時間予約は難しいため、基本の順番予約は変えないことになります。

ここで改めて順番予約を導入する意義について、ご説明させて下さい。

もしこのシステムがないと、診察順は「早く来院した者勝ち」という非常にシンプルなルールになります。ただかなり混雑が予想される日には、受付開始前の行列・無駄な院内での待ち時間や混雑が発生します。それを回避でき、かつ現実に持続可能なシステムが順番予約の考え方です。

このシステムを運営するには一定のルール(秩序)が必要になります。そのため開院当初から必ず初診時には次回予約時の案内をお渡ししてます。ただ正直なことを申せば、当院のルールがやりづらいとご意見下さる患者さんも時々ございます。その度必要ならルールの見直しをする場合もありました。

ただご意見頂く場合のほとんどの方は、ルールを確認せずに来院されたために何とかして欲しい、ルールはどうあろうと自分がなるべく早く診て欲しいと、他の方の都合は考えずに自分に都合のよい対応を求めてきます。その場合に当院としてはなるべくご理解を頂けるよう説明をしておりますが、多少の軋轢が受付で生じることもたまにあるようです。(その場合一方的に口コミなどに書かれることもあります)

こちらのページを読んで頂ける方は、おそらくご理解頂けるかと思うのですが、誰にでも都合のよい完璧なルールを作ることはできません。また物事には多面性があることも忘れてはなりません。
自分に都合の良い意見を主張する方に便宜を図るのは容易いのですが、その一方では不利益を被る方が出てしまい不満の元になります。ある方には融通が利かないと思われることがあっても、その一方では平等な扱いをしていると評価を得ることもあります。このようなことは世の中では普通によくあることです。(日本の製造業が中国に工場を置くことで手頃な価格での商品供給による恩恵をうける一方、国内産業の空洞化や中国GDP増加の片棒をかつぐことによる隣国脅威につながる(=自分の首を自分で絞めることになる)側面があることなどもよい例です) そのため当院としては、多数派の方に納得して頂くスタンスをとるのが必要と考えております。

当院としましても、より一層皆様のご利用しやすい環境を整える所存ですが、是非広い視野での院内ルールへのご理解を頂けると幸いです。